TouchDesigner Meet up vol.001
2017/10/25 (Wed)
1→10 HOLDINGS TOKYO
Cource
今回初企画となる『TouchDesigner Meet up』は、TouchDesignerを制作活動に使用している3名のゲストによるトークイベントです。TouchDesignerが制作にどのように使われているか、どのような活動に取り入れられているかなど現場で活躍するゲストからリアルなお話を聞くことができます。初心者の方から実用されている方まで幅広い方を対象にしています。また、当日はTouchDesignerを積極的に利用している方が多く集まることが予想されます。この場でコミュニティに向かってアピールしたいことをお持ちの方にLightnig Talkタイムをご用意しております。Lightning Talkとは懇親会の場でひとりもしくは1チーム5分の持ち時間でスピードプレゼンテーションを行っていただく場です。
Download
Speaker
『クリエイティブレーベルnorでのTouchDesigner活用』
ビジュアルアーティスト / プログラマー株式会社T&S R&D部部長
広告展示や、企業のR&Dを主に手掛ける。オーディオ・ビジュアル作品、インタラクティブなインスタレーション、など多岐に渡る活動を行っている。クリエイティブレーベル norにも参画し、美術館、アートフェスを中心に製作も行っている。東京での TouchDesignerワークショップの企画も行っている。
『TouchDesignerとHoudiniをつなぐワークフロー』
1983年生まれ。プログラマ/ビジュアルアーティスト
リアルタイム3Dグラフィックス、コンピュータービジョン等の高度なプログラミング技術と多種多様なプロジェクトに関わった経験を生かし、インスタレーション、舞台演出、VJing、ライブパフォーマンスなど幅広い制作活動を行なう。2015年よりラボスペース backspacetokyo を立ち上げ様々な活動を行なっている。
『DEVISION大解剖!! −多面LEDマッピングとULTRA JAPAN 2017 VJシステム-』
VJ。東京を拠点に活動。国内最大のクラブageHaで数多くのパーティーにVJとして携わり、映像と照明をリンクさせた演出システム構成や映像ディレクションを手掛けている。また、ULTRA JAPAN、SUMMER SONIC、SONIC MANIAなどのミュージックフェスティバルにVJ REZで起用される。2016年からVJ用ソフトウェア、DEVISIONをTouchDesignerで構成し国内外多くのVJから高い評価を受けている。
Lightning Talk
『TouchDesignerでのGPGPUParticle実装』