TouchDesigner Study Weekend vol.014
2019/01/12
レバテック
アセットツールで強化する TouchDesigner
Download
(vimeo動画内にpasswordあり)
Cource
TouchDesignerは標準機能だけでも色々な表現が出来ます。しかし、全てをSOPやTOPで行おうとした場合、遠回りや無理が出てきたり、TouchDesignerだと実装が難しいからこの表現はやめとこうかな、となる場面が多々あります。また高度な表現を行う際、GLSLは避けては通れない道ですが、SOPだけで作られた3Dデータでは、GLSL Matと相性の良い変数を持たせ辛いことがあります。本コースでは、HoudiniやSubstance DesignerといったTouchDesignerと連携しやすいアセットツールとGLSLを用いて、TouchDesignerの表現力を強化する方法をお話しします。*HoudiniやSubstance Designerの操作に関する詳細な説明は行いません。本コースでは複数のツールやテクニックを横断的に扱うため、ワークフローやアイデアの紹介を主目的とします。
Teacher
Kezzardrix名義で様々なアーティストのライブビジュアルやVJ、MVを担当。 backspacetokyo所属。HIP LAND MUSICのクリエイティブ部門INT所属。 SjQ++、 VMO、 HEXPIXELSなど様々なユニットでも活動している。 マスコットキャラクターにケザドリがいる。