TouchDesigner Study Weekend vol.015
2019/01/19
TONNEL TOKYO
TouchDesignerで作るプリレンダVJシステムコース
Download
(vimeo動画内にpasswordあり)
Cource
今回のワークショップではプリレンダ(予めレンダリングされた)映像クリップを読み込み使用するVJシステムを作ります。 TouchDesignerをプリレンダのVJシステムとして使用した際に、どんな問題が出てくるかなど実際の使用経験に基づいた話を交えながら進めていきます。TouchDesignerをVJ用途で使用してみたい方やソフトウェアの様なシステム制作に興味がある方、現在VJをしている方でTouchDesignerの使用に興味がある方を対象としています。 主に使用するオペレーターはTOPとCOMP、DATになります。 UIはReplicater COMPを使用して作成するので、今回制作したものから自身に使用しやすい様にカスタマイズしていけます。 このコースに参加して頂いた方には制作したVJシステムで使用する用のプリレンダのVJクリップを配布します。(ワークショップ後も使いたい方は自身のVJの現場で使用して頂いて大丈夫です。)
Teacher
VJ REZ / VJ 2010年よりVJとして活動をスタートし、2013年にミヤガワ タクヤと共にREZを結成。現在は東京を拠点に活動。国内最大のクラブageHaで数多くのパーティーにVJとして携わり、映像と照明をリンクさせた演出システム構成や映像ディレクションを手掛けている。また、ULTRA JAPAN、EDC JAPAN、SUMMER SONIC、SONIC MANIA、electroXなどのミュージックフェスティバルにVJ REZで起用される。2016年からVJシステム、DEVISIONをTouchDesignerで構成し国内外多くのVJから高い評価を受けている。