TOUCHOUT X TUNNEL TOKYO

ライブビジュアルパフォーマンスの促進を目指す「TOUCHOUT」では視覚表現のさらなる拡張を目指し、パフォーマンスの経験を問わずVJ・ビジュアルパフォーマンスの出演者を募りお送りしてきました。
今回は第三回目となり、拡大版としてワークショップと合わせての開催になります。

午前のワークショップに、Ableton公認トレーナーであるayakoooさんにAbleton Live基礎とVideo連携基礎を教えて頂きます。DTMはもちろん、最近ではTouchDesignerなどのソフトをジェネレーティブのビジュアルアーティストが連携して使用しているケースも多々あるAbleton Live。ビジュアルパフォーマンス用途としても参考になると思います。

午後のワークショップには、クリエイティブコーダーとして著名な田所淳さんに来て頂きます。昨年の日本科学未来館-Miraikan-で開催された「MUTEK.JP」でのライブコーディングも記憶に新しいですが、今回は”オーディオビジュアル・ライブコーディング”のワークショップと、ワークショップ後の「TOUCHOUT」にてTUNNEL TOKYOの大規模LEDを使用してゲストパフォーマンスして頂きます。

Date
2019/09/29
Venue
TUNNEL TOKYO
Instructor
ayakooo / 田所淳